妊娠しやすいセックスの条件

Menu
妊娠しやすいセックスの条件

最近では高齢出産が増えてきていて、そもそも妊娠できるかどうかは多くの男女にとって注目の的になっています。ここでは、子どもを作りやすいセックスの方法についてまとめていきましょう。基本的に、子どもを作りやすいセックスとは、お互いの健康状態とセックスが気持ちいいかどうかでだいたい決まっていくと言われています。それはどういう事なのでしょうか?


妊娠しやすいセックスの条件

お互いの健康状態

セックスそのものというよりも、これはお互いの状態を指します。基本的に妊娠するというのは女性にとってかなり身体的に負担の大きいことになります。このため、寝不足であったりストレス過多の生活を送っていたりすると必然、子どもは出来にくくなります。また、男性にとっては精子の健康状態が重要になります。精子の健康状態はおもに食生活によって決定すると言われています。油ものばかり食べていたり、お酒ばかり飲んでいると妊娠率は下がっていきます。また、栄養素の中でもミネラル、特に亜鉛は非常に重要です。特にこの亜鉛について男性は積極的に摂取しても良いでしょう。

妊娠しやすいセックスの条件

セックスが気持ちいい

セックスが気持ちいいと何故妊娠しやすいのでしょうか?実は、女性の膣内は清潔さを保つ視点から弱い酸性になっています。これは精子にとって非常に生き難い環境になっています。この酸性の状態を中性、すなわち精子にとって生き易い環境にするためには、女性が気持ちよくなって、所謂濡れている状態にする必要があります。基本的にあの分泌物は弱いアルカリ性なのです。また、女性が気持ちよくなると、膣の奥側が開くという現象が起こるのは聞いたことがあるのではないでしょうか?あの現象により、精子を中に蓄えやすくなります。その結果、受精率が高まっていくのです。

妊娠の成功率を高めるためには、まずは日々の生活改善が必要です。その上で、重要なのはセックスが気持ちいいかどうか。やはり、妊娠・子どもというのは、お互いの愛の結晶であるということなのでしょうね。

Top